忍者ブログ
[115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【注意】
4月から溜め込んでいたマクロスFについての
いろいろを放出します。
DVD&ドラマCDについてこってり語ります。
多分ものすごく長いです。


『しつこいわ!!!』

『アルトアルトうるさいわ!!!!!』

『ネタバレ勘弁!!!!!』

『??????』



という方はいつもどおりスルーでお願いします。
私がアルト好きすぎる件はツッコミ一切無用です。




■ハイスペック鑑賞のススメ

やっと揃いました~


↑1巻~5巻まで収納のBOX(5巻初回盤特典)


反対はこうなっとります。


↑6巻~9巻まで収納のBOX(9巻初回盤特典)
写真うつり悪いですが左面はマクロスクオーター、
右面はバトルギャラクシー、背面はVF25F。

イヤ~…DVDイイっスよ…
それはもう、
どうせならブルーレイ盤買えばよかったと後悔するくらいに。。。
(しかし今デッキ買っても、どう考えてもマクロス専用機になるので、
おまえマクロスに何十万つぎこむんだよって話なんで、ここは自重)
(CD、関連本、プラモ買ってる時点で自重もなにもないんですが)

マクロスFを見たことがない、
アナログ放送で見た、
ネットで見た、
というお客さん!!!!

ハイスペックハード+ソフトでの鑑賞が
超オススメですよ!!!!!!


なんなら私、ブルーレイ内蔵AQUOS42型Vと9巻セット背負って
上映会という名の全国行脚の旅に出たいくらいです。
(何者だオマエ)

かくいう私も
本放送中はずっとYoutubeさんに頼っていたんですがね
(田舎は放送してくれないので/涙)
DVD鑑賞後は作品に対する印象がまたちょっと変わりました。

声を大にして叫びたい!

マクロスは美術が凄いんだ!!!

いちいち空がキレイすぎる!!!!

12話(ガリア4でキラッ☆の回)の夕映えの空は本当美しい。
河森監督が『静止画の鑑賞にもたえうる』と豪語したり、
毎回コメンタリーで美術・CG・メカニックのスタッフを
褒めたたえたりするのも納得。

OVAでも映画でもないのに、よくぞこの不況下のもと、
-オタク業界は無縁なのかもしれんが-
これだけ技術を盛り込めたな~と、改めて頭が下がる思いがしました。

やっぱね、情熱があるとイイものが出来るんですよ。
そんでイイものは自然と売れるんですよ。
これだけのモン見せられたら不景気とか言ってらんないっス。

マクロスのスタッフさんたちーーー
私のお財布もってーけーーー


■全長版


DVD9巻の目玉はなんと言っても
最終話アナタノオト全長版!!!

例によって、本放送の尺からもれた演出やなんかを
盛り直して再編集した、いわば『完全版最終話』というやつ。

…正直、私には違いがわかりませんでした(爆)
というか通常版がどんなだったか忘れた。

全長版では歌と歌との間をとって
『無音』の時間を長くしてるらしいのですが、
どんだけ間をとっても盛り過ぎは盛り過ぎだよーー(笑)
歌姫二人歌いっぱなしだもの。

ツッコミどころ満載の最終話ですが、
全長版見た後も本放送見た直後と感想は変わらず。

マクロスFの終わり方としたら
あれ以上の大団円はねぇ。


トライアングラーに終止符が打たれてないシメも私は推奨したい。

なにより
問題発言があったものの
戦闘シーンではアルトが主人公並(並?)に活躍して
めちゃカッコイイんだ!!vvv
発言はともかく、やはり最終話のアルトが一番カッコイイと思う。





■ぱんつ一丁

そういえば…
1ターン目見た時は気付かなかった、
というか気にも留めなかったんですが、
鑑賞2ターン目で
アルトがぱんつ一丁になっているシーンがあることに気がついた。
さっそく幸田さんに報告しようと思う。





12話・13話のランカはがんばってて可愛い。
赤面しながらお礼をいうアルトも可愛い。

ランカの恋々してる感じが、
あの若い感じが、
夢見がちだな~と思いながらも
応援したくなるっつーか、共感するっつーか。

キャラ単体で言ったら断然シェリルのが好きですが、
アルトと並んだ時のバランスがどっちも捨て難いのだ。

やはり私には選べない。



■どうでもいい推移

マクロスFは同人誌から入った私ですが(イタすぎる…)
その後見たもの触れたものによって
だいぶ嗜好が揺れ動いたな〜と思い、図にしてみた。

世界一どうでもいい図 。
こんなもの作るために使われたとあってはイラレCSが泣くわ…



結論を言いますと今はバルキリー派(←?)なんですね。
そんで今まで散々アルトが好き好き言ってきたんですが、
もしかしてコレ『アルトになりたい願望』なのかも…?
とか思い始めて来たり。
だって今めっちゃバルキリーに乗りたいもん!笑
イエ、二股かけたいという意味ではないですよ;笑
>アルトになりたい願望

好き好き言い過ぎて不思議な『好き』になってきたもよう…

これもまた時間が経ったり今後見ていくものによって
変わって行くものと思われる。


■私の愛機


ソラで言えますVF25-Fメサイアバルキリーアルト機。
先々週、カタギの友達が泊まりに来た時に
真っ先に片付けたという(痛)我が家のメサイア。
今は定位置のMacの上にいらっしゃる。
さりげなくさきさんのハコと並んでおります。

ちなみにその友達がいる時に、
ヨタ会議のチャットにお邪魔させて頂いたんですが
(今思えばなんという恐ろしいことを…)
彼女には↑のハコとポストカードを見せて
『7月にこれ作った人と会うんだ』
『今からそれの打ち合わせチャットなんだ』

と説明しました。

私は嘘はついてない



~もし見ておられたら~
さきさん、ハコを変な小道具にしてすいませんでしたm(__)m
(ちなみに友達はハコに大層感心しておりました)
それと変な絵面にしてすいませんm(__)m(↑プラモと2ショット)
ご不快に思われたら削除&レイアウト変更致しますm(__)m;アセアセ



プラモは『ちょっと3段階変形やってみたい』という一心で入手、
組み立てたのですが

今もって

プラモが手元にあるってイイッ!!!!


と力強く思う次第です。
たまらん。
現在バルキリー派なだけに。

そういえばスーパーパーツが発売されてますが、アレはいいや…
たしかに劇中めっちゃ強くてかっこよかったけど…
アレはアレでアリなんだけど…
メサイアはなんにもくっついてない
単体のシルエットがスマートで美しいんよ。
これ以上はなにもいらない。


多分、
『太公望フィギュア』

『伏羲フィギュア』
どっちがいい?
みたいな話だと思う。

いや~
どっちもいいんだけど

ここはあえて太公望単体で!!みたいな。


■にゃんどら?にゃんどら!!



手を出すか出すまいか散々迷ったあげく結局買ってしまったという…
ドラマCD…

なんと申し上げますか…

『あードラマCDってこんなんだったなー!懐かしい!』
という感慨に浸ってしまいました。
かれこれ10年ぶりくらいに聴いた。

な、内容は…(失笑)
まぁドラマCD~って感じのノリですね。
なんとも同人誌を聴いているような。
でもシリーズ構成の吉野氏のシナリオは
さすがに聴きごたえがありました。

あとは、どーせなら『アルトとシェリルとチャイナドレス』を
公式で絵にしてほしかった!!!


あと、
アルトのドレス姿もっとちゃんと描いて!!と思った。



(あのジャケ絵は何?練習着なの?納得がいかん。ぷんぷん)

あとアルトとブレラの小白竜が頭から離れなくなって悶えた。

7月に最後の一枚が出るのよ。
ここまで来たら揃えねばのう…
(なんか疲れてきた…)
グレイスと三島の「0-G LOVE」って…;どきどき


■しなくてもいい決意

イラレも手に入ったことなので
『私的マクロスFサントラアルバム』を
ちょっと本気出して作ってみようと思う。
私チョイス!
私デザイン!
ジャケ絵は描き下ろす!(まじ?)
まだ構想は練りきれてないのですが、すでにニヤニヤしております。
一文にもならんことに時間とクリエイティブ脳を費やす喜び。




*****
…長々とすいませんでした(TT)
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]