忍者ブログ
[270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■越えられず
おつかれさんでした。
ベスト8の壁は厚かったか。。
玉際はやはり南米の選手には勝てないか。。。
このあっけなさがまたトーナメントでもある。
大会前の予想より充分楽しませてもらったこと、選手たちに感謝したい。
長谷部の『Jリーグに足を運んで』とのコメントが耳に痛かったよ><

しっかし今大会南米のチーム強し。


■ドイツのカウンターこわっ
なんなんでしょうかあの迷いのなさ。ゴール前のおちつき。
若さ故でしょうか。
おそるべしゲルマン魂。バラックが居ないから中盤が
一枚足りないはずなのに、
逆にああゆう攻撃ができるなんてドイツのFW陣はすごすぎる。
こと対イングランド戦に関してはカウンター攻勢が
ぴったりとハマったようで、見ていて壮快でしたね。
そしてクローゼは…本当にW杯男なんだなあの人は。
飛び抜けて速さとか技術とかあるわけではないのに、
ディフェンダーをひきつけてかわす巧さがあると言った感じ。
『チームを引っ張っていくベテランFW』の
お手本のような働きは実に見事。
あと試合後はしゃぐ若い選手を優しく抱きとめる姿が微笑ましかった。
日韓、ドイツ、クラブチームと見ていてもなんとも思ってなかったのに
ここにきてクローゼが好きになってきたかもしれん…これって恋か…(謎)

てゆーかドイツ対アルゼンチンって。
まじか。
決勝じゃんか。
こ、このカードが実現するなんて。。。。
サッカーの神様ありがとぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!
チームの完成度的には互角っぽいけど
アルゼンチンにはレオがいるからな~
いかなドイツといえど無視できまい。
ドイツはやっぱカウンター狙いでいくだろうな。
スピードに乗ったらあれは止められないだろう。
んも~~~妄想だけで大量にごはんがくえるぜ=3

誤審についてはコメントしようがない。。。
ランパードのあれは可哀想すぎるな…
1点差ゲームだったら暴動が起きていただろうよ。。。




ポルトVSスペインが観た過ぎるて吐けるけど
大人しくねよう。
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]